FC2ブログ

Kartoffel

 

Category: 茶色系統   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

TCI LiberatorⅢ

最近ヘッドセット特集になっていますが今回で打ち止めになります。

今回のネタはTCI製のLiberatorⅢになります。

DSC03347.jpg

収納している袋がコヨーテでいかにも海兵隊臭が漂います。

DSC03350.jpg

中身はヘッドセット本体とPTT、説明書、電池が入っています。
前回紹介しましたMSA製のSORDINに比べて物足りない気もしますね…

DSC03351.jpg

TCI はカスタム品を扱っているみたいでこのLiberatorⅢはSORDINをベースとしたカスタムになります。
主な変更点で気がついた点は数か所見つける事ができました。

①一番目につくところはブームマイクの変更ですね。
 SORDINのマイクと違いCOMTACの様な位置調整がしやすい物に変更されています。
 長さはCOMTACの物より若干長い気がします。

②電池を収納している蓋にもLiberatorでは紐が追加されていて気遣いができていると思います。

③SORDINはゲルパットだったのにLiberatorではゲルでは無い…謎です…
 耐久性重視なのでしょうか…

④電源のON/OFFの変更

 Liberatorは電源が入っていない状態で長押しでONになり、そこから長押しで電源がOFFになります。

 SORDINは電源が入っていない状態で軽く押すだけで電源がONになり、そこから長押しで電源がOFFになります。

 Liberatorの方は意図しない電源ONを防ぐために変更したのでしょうか…

DSC03353.jpg

⑤上部の調整用のベルクロテープの幅が少し広くなりました。

DSC03352.jpg

⑥PTTに接続するコネクタです。
 SORDINとCOMTACとも違うコネクタを使用しています。

DSC03355.jpg

PTT本体ですがデュアルになっています。
赤色のマーキングとマーキング無しで識別もしやすい様になっています。

無線機側への接続は6pinになっていますので10pinとは違い接続が容易です。

DSC03356.jpg

PTTの裏側はベルクロが貼ってありそこにクリップを取り付ける事も可能ですので取り付け位置の融通が結構ききます。

IMG_0266.jpg

IMG_0265.jpg

最後に海兵隊での使用例ですが10pinの148に変換アダプターを付けて使用しているみたいです。

西側リーコンカッコいいです…
自分も再現したなぁ…
スポンサーサイト




Comments

09 2019 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

ドドイツ高橋

Author:ドドイツ高橋

最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive

RSS